スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その妹


その妹

次々と襲いかかる試練に葛藤する盲目の兄・広次に、歌舞伎のみならず、幅広い表現世界での活躍も著しい市川亀治郎、 そして、その兄に献身的な愛情を注ぐ妹・静子には、シス・カンパニー公演『楽屋』、NODA・MAP『南へ』の演技で、 舞台女優としての稀有な才能を強烈に印象づけた蒼井優が登場。待望の舞台初共演を果たす。 そして、この兄妹の運命に次第に吸い寄せられていく編集者・西島に段田安則、 そんな夫の姿に心を乱される西島の妻・芳子に秋山菜津子を配し、鈴木浩介、水野あや、内田亜希子、西尾まりと共に、 白樺派の名作戯曲に挑む。

>>続きを読む

今年観た映画 2011

この1年を振り返って心に残ったものに★を付けてみました。
期待が大きく残念な作品も多かったようなきがします。
個人的な趣味趣向で偏った評価になっているのであまり参考にはならないと思います。

今年は高2の娘と4本映画を観ることが出来ました。
大人になり守備範囲が広がり嬉しいです。

1年で28本は頑張ったような(笑)
「海洋天堂」「人生ここにあり」「パレルモシューティング」が観てよかったです。

>>続きを読む

「猜情人」

「猜情人」MV

日本ではいつ公開でしょう。

楽しみです。^^

『カウントダウン』 Countdown

カウントダウン

『カウントダウン』 Countdown
韓国 / 2011 / 119分
監督:ホ・ジョンホ(HUH Jong-ho

5年前に息子を失って以来、冷酷な取立屋として生きてきたゴンホは、医師から末期肝臓がんと宣告される。命を救う唯一の方法は、10日以内に移植手術をすることだった。女詐欺師ハヨンが適合するドナーだと知り、刑務所を出所したばかりのハヨンに会うゴンホ。ハヨンは一つの条件のもとに移植に合意する。それは彼女を刑務所に入れる原因を作った男を捜し出すことだった。ゴンホはその男を見つけ出すが、ハヨンは約束を翻して逃走。だが、ハヨンは彼女に恨みを持つギャングに捕らえられてしまう......。『彼とわたしの漂流日記』のチョン・ジェヨン、『シークレット・サンシャイン』のチョン・ドヨンという二人の演技派俳優を得て、これが監督デビュー作となるホ・ジョンホはテンポの良いアクション・コメディを作り上げた。ゴンホが抱える心の闇が次第に明らかになるという展開も興味深い。未来の韓国映画界を牽引する才能と言えるだろう。トロント映画祭で上映。

>>続きを読む

景福宮の秘密コード

景福宮の秘密コード 上---ハングルに秘められた世宗大王の誓い景福宮の秘密コード 上---ハングルに秘められた世宗大王の誓い
(2011/09/22)
イ ジョンミョン

商品詳細を見る

>>続きを読む

テンジャン(味噌. 된장)

11585_l.jpg

ミステリー
監督:イ・ソグン
出演:リュ・スンリョン、イ・ヨウォン、イ・ドンウク
封切り:2010年10月21日
伝説の殺人鬼を捕まえたテンジャンチゲ。死刑執行後、テンジャン作りの達人の女性が失踪…殺人的なテンジャンの真実を追跡する放送大公開!

脱獄後5年ぶりに検挙された希代の殺人鬼キム・ジョング!しかし彼を捕えたのは警察でも検察でもなかった。「あいつはテンジャンを食べて捕まりました。チゲに鼻を埋めて、自分が捕えられるのも分からなかった!」 キム・ジョングの監房の同僚の陳述が、このあきれた事件の発端になる。(Innolifeより)

ストーリー
テンジャン(味噌)がカギを握る事件の秘密とは?
脱獄して5年ぶりに検挙された殺人魔キム・ジョング。彼を捕らえたのはテンジャンチゲであった。取材にあたるチェ・ユジンは事件の鍵を握る女・チャン・ヘジンを捜すが、女は痕跡をなくす。その後、相次いで3人の死が明らかになるが。

>>続きを読む

SKIPシテイ国際Dシネマ映画祭2011

anatoria

「昔々、アナトリアで Once Upon a Time in Anatolia」

映像と描写が秀逸を極める、第64回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品

山々に囲まれた草原地帯で殺人事件の捜査が行われる夜。捜査官や容疑者らは風が吹きすさぶ闇を越え、死体遺棄現場を探す…。
2007年『うつろいの季節(とき)』で当映画祭グランプリを受賞した、トルコの巨匠・ジェイラン監督による最新作を日本初上映。

>>続きを読む

第16回釜山国際映画祭

第16回釜山国際映画祭ガイド
第16回釜山国際映画祭上映表&ゲストリスト

BIFF 2011

第16回釜山国際映画祭開幕式レポート

「カメリア 」わたしの釜山は泣いている。

カメリア1

IRON PUSSY

■STORY
朴正煕大統領が暗殺された1979年の釜山。タイの必殺仕事人ことアイアン・プッシー(ミシェル・シャオワナサイ)は、ふだんは飲食店で働く冴えない板前のオヤジ。だが、ひとたび呼び出しがかかれば、オシャレでレトロシックな装いの、華麗なる女スパイに変身して任務をこなす。この日、指令を受けたプッシーはスタイリッシュな頭巾つきのコートを纏い、ディスコへ向かう。そこでイケメンの男、ジホン(キム・ミンジュン)と出会い恋に落ちるが、さらなる指令は「大悪党を処刑しろ」。ターゲットは非情にもジホンその人だった……。

出演:ミシェル・シャオワナサイ、キム・ミンジュン
監督:ウィシット・サーサナティアン

カメリア2

Kamome 

■STORY
映画の撮影で釜山にやって来たパク・ヨンス(ソル・ギョング)は大御所の撮影監督。わがまま女優にうんざりしながら撮影していた彼は、ふと、カメラの向こうに人影を見て中断してしまう。機嫌を損ねた女優によってその日の撮影は中止。ヨンスは後輩を誘って飲み屋に繰り出すが、雑踏で靴を履かずに町を漂う少女(吉高由里子)とすれ違う。再び少女に出会ったヨンスは彼女を店に招き入れ、彼女のために靴を買いに走る。カモメと名乗るその少女が気になって仕方がない彼は結局、一晩中、少女と一緒に釜山の町を歩き回り、夜の海に向うが・・・・・・・。

出演:ソル・ギョング『力道山』『TSUNAMI-ツナミ-』
吉高由里子『GANTZ』、『婚前特急』、『カイジ2』
監督:行定勲『GO』、『世界の中心で愛をさけぶ』『今度は愛妻家』『パレード』

カメリア3

LOVE FOR SALE 

■STORY
近未来の釜山では、脳から愛の感情と記憶を取り出し保存することが可能となっていた。そのため、愛を脳から取り出し、それを売り買いするビジネスが大盛況。他人の愛で本物の恋愛を体験できるとあって、だれもがこぞって愛を欲しがっていた。ジェイ(カン・ドンウォン)はかつてラブビジネスを牛耳る組織に、愛するボラ(ソン・ヘギョ)との仲を引き裂かれ、殺されかけた。一命を取り留めて生還した彼は、組織の人間に復讐を果たしながらボラを助け出すため「大宮殿」と呼ばれる一大組織へ潜入を果たす。

出演:カン・ドンウォン『デュエリスト』『私たちの幸せな時間』『義兄弟』
ソン・へギョ『波浪注意報』『黄真伊』『フェティッシュ』
監督:チャン・ジュナン


asobist_comより転載。

>>続きを読む

PALERMO SHOOTING

20220917

英題: PALERMO SHOOTING
製作年: 2008年
製作国: ドイツ/イタリア/フランス
日本公開: 2011年9月3日
上映時間: 1時間48分
配給: boid
カラー


>>続きを読む

秋は映画祭

ここ数年友人に誘われて行き始めた映画祭。
舞台挨拶など触れ合う機会は癖になる美味しさなんですけど(笑)
日程が決まるのが直前なのが悩みの種です。

第12回東京フィルメックス

   期 間: 2011年11月19日(土) ~ 11月27日(日) (*全9日間)

   会 場: 有楽町朝日ホール(有楽町マリオン) (メイン会場:11/20(日)~27(日))
        TOHOシネマズ 有楽座 (オープニング会場: 11/19(土)のみ)
        東劇 (特集上映会場:11/19(土)~25(金))
        TOHOシネマズ 日劇 (レイトショー会場:11/19(土)~26(土))
       (セミナー会場) 丸の内カフェ、有楽町朝日スクエア(予定)
       (共催企画 <タレント・キャンパス・トーキョー2011>) 有楽町朝日スクエア

ジョニー・トーのクロージング作品『奪命金』
チョン・ジェヨンとチョン・ドヨンの『カウントダウン』
西島君の『CUT』が観たいかなぁ。


SKIP CITY 国際Dシネマフェスティバル 2011

    期間 2011年10月8日(土)~16日(日)

地元開催なのに未体験
今年は行きたいなぁ・・・

10/8(土) 『昔々、アナトリアで Once Upon a Time in Anatolia』
10/14(金)『蜂蜜 Honey』



第24回東京国際映画祭

    期間 2011年10月22日(土)~30日(日)

東京国際映画祭 提携企画 「コリアン・シネマ・ウィーク2011」

テンジャン(味噌)(The Recipe)

① 10月30日(日) 開場:12:30 開演:13:00
② 10月31日(月) 開場:18:15 開演:18:45

◆ 監 督 : イ・ソグン
◆ 出 演 : リュウ・スンリョン、イ・ドンウク

◆ ストーリー
テンジャン(味噌)がカギを握る事件の秘密とは?
脱獄して5年ぶりに検挙された殺人魔キム・ジョング。彼を捕らえたのはテンジャンチゲであった。取材にあたるチェ・ユジンは事件の鍵を握る女・チャン・ヘジンを捜すが、女は痕跡をなくす。その後、相次いで3人の死が明らかになるが

私の心の声が聞こえる

私の心の声が聞こえる KNTV

まだ8話までしか観ていませんが

胸が痛くなるドラマです。

ナムグン・ミン演じるジュナがツボです。


「香港アクション列伝BIG4」

新宿武蔵野館でのキャンペーンです。
都合がついたら4作品制覇したいです。
香港アクションは劇場で観なくては。


いよいよ、ジョン・ウ―監督最新作『レイン・オブ・アサシン』を皮切りに、8月27日(土)より、4作品・12週間にわたって連続公開する香港アクション映画の特集上映を記念して、4作品を完全制覇した方には、各作品の
非売品B2ポスター4枚セットを全員に進呈致します。
香港アクション列伝BIG4・マラソン、皆様のチャレンジ “完走” を願っています。

新宿武蔵野館

8月27日公開『レイン・オブ・アサシン』

9月17日公開『レジェンド・オブ・フィスト』

10月8日公開『アクシデント』

10月29日公開『密告・者』

大魔術師

気になる映画

「未来を生きる君たちへ」
重そうなテーマなのですが惹きつけられるものがあります。



<<前のページへ ▲  次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。