スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年もよろしくお願いします。

新しい年を迎えました。

2009年もよろしくお願いいたします。


揺れる乙女心

何気ない一言や仕草で恋に堕ちたり破れたり
人の心とは薄紙のように頼りないものなんでしょうか?

私は韓国の俳優イ・ビョンホンさんのファンです。
2004年秋に出会い
日々熱い想いを胸に秘めてます。

昨年末一枚の某雑誌のもじゃもじゃ君の彼を見て自分の中の何かが崩れました。
どう~も生理的に受け付けない気持ちになり
この恋は終わりか?
目の前が真っ暗になりました。

何でもない裸の写真
そう言われればそうなんですが。
見慣れてくれば何て無い写真です。
タダの裸の・・・
でも~そう、分かっていてもモヤモヤは気持ちの中に残って年の瀬を迎えました。

新年 気になっていた彼からのルバースのクリスマスカードを見せていただきました。
分からないハングルの文字
添えられた日本語の訳を読むと胸が締め付けられる思いがしました。
日本の公式のカードより一歩踏み込んだような
彼の苦しかった胸のうちが綴られていました。

沢山の選択の中
悩みながら孤独と緊張の連続だったのですね。
彼の2008年は畑を耕し種を蒔く地道な作業
自らの身体と精神を鍛えた一年でした。

お~~~~~
一枚の写真で凹んでる場合でなかった。

日本の公式はスターとしての彼の魅力は分かるけど
なんか人間味は薄いような気がする
ぬくもりが感じられない

飾らないありのままの姿が見たい

そう思うのは私だけかな

彼が綴った言葉は彼そのもの

そこに彼がいる

彼の側にはいけないけど

彼のぬくもりが欲しい

クリスマスカードにはそんな彼がいました。

とっても幸せな新年を迎えられました。
お友達さん、ありがと~です。



今年も感じたままの想いを綴れたら
また意味ある一年になりそうです。

映画や本を見て
何かしらの生きる糧になったら素敵ですね。

彼の新作映画も見れそうです。

俳優としての光の当たる一年に
私も何かしら残していきたいです。

スポンサーサイト

コメント

 ぽこ : 2009/01/05 (月) 06:04:20 修正

ぶらちゃん おはよ^^

今年もよろしくです~♪

ワタシも もじゃもじゃ君はショックというか・・・
なんて言ったらいいかわかんない複雑な気持ちになってました
立ち読みはしたけれど あの本を買おうと思えなかった自分がいました
服を着てる写真はすごく好みだったのだけどな~(笑)

ルバースのクリスマスカード
ワタシもお友達のご好意で見せてもらいました
日本の公式のメッセージとの違いに・・・
ちょっとせつなくなったりもしました
でも どちらも彼の言葉です
たいせつにしたいと思いました

今年はぜったいスクリーンで逢えるよね
スクリーンで彼に逢いたい・・・
去年1年 ずっとずっと願ってきました
今年はその願いが叶うと思うと
すごく幸せな気持ちになれます
ワクワクしてドキドキしています
今年も いろんな彼のこと ぶらちゃんとお話したいです

そだね 感じたままの想い・・・
ワタシも綴っていきたいな・・・

 猫ママ : 2009/01/05 (月) 09:31:37 修正

ブラウンさん ぽこちゃん こちらでも・・
よろしくお願いします♪

揺れる乙女心ね・・私も彼を好きになってずいぶん
経ちます。気持ちも落ち着いていろんな事にも目がいくようになった感じです。
う~~ん 確かにあのもじゃもじゃには びっくりしましたね!!神秘のベールがはがれた感じだけど
それもビョンホンさんの姿なんだよね・・
今年もいろんな彼が見えるでしょうね~

映画で会えそうだから 楽しみにしています。
ずいぶん待たせたね♪ほんとだよね?(笑)
いつ頃なんでしょうか?
いまから どきどきしています。
待つ 幸せもよいもんですね

今年も いろんな映画や本の話を聞かせてくださいね
もちろん彼のこともね。
想いのまま 綴ってくださいね~
今年もよろしくです。


 ぶら : 2009/01/06 (火) 20:03:55 修正

ぽこちゃん、コメありがとうです。

今年もどうぞよろしくね。

実際の本を見ると違うと思って本屋に行って手にしたけど
お持ち帰りは出来ませんでした。
恥ずかしいとかもあるんだけど
今まで見たことない表情なのよね。

私この一枚で彼のファン止めるのかと思ったら
涙が溢れてきたよ。
結構真面目に悩んだ。

お友達にお願いして見せていただいたんだけど
彼はいつも素直に言葉を発してる
日本の公式は文字数の制限もあるんでしょうね。
あんな立派でなくてもいいから
彼の思いを制限なくしてほしい

CDのお礼のお手紙よかったよね。

そうね。
どっちもかれだから大切にします。

スクリーンで逢えるね。
彼がいちばん輝いている場所
そして遠く離れていても映画を観ての思いの交換ができるね。
ぽこちゃんが観てどう感じるか
今から楽しみです。

豆粒だけど何度も彼に逢っている私
贅沢なんだけど満足できる環境ではない
だとしたらスクリーンで大きく写された演じてる彼のほうがより彼らしいのかも
そう思えてしまうんだよね。

映画が成功する事を祈っておこう!

猫ママさんへ ぶら : 2009/01/06 (火) 20:05:37 修正

猫ママさん、コメありがとうです。

こちらでもどうぞよろしくです。

どれも彼なんですよね。
彼は脱皮したいんだよ。
お友達にそう言われて分かってあげられなかった自分が恥ずかしいです。

これからもっと違う場面にも遭遇するんでしょうね。
彼を信じていれば揺れないのかな~

いつごろどの作品が観れるんでしょうね。
奴は韓国でDVDが発売されますよね。
カンヌバージョン以外を見るのが楽しみ

ドラマもどんな感じなんでしょうね。

彼の作品も沢山観たいけど

今年も映画をたくさん観たいです。

猫ママさんもお気に入りの作品あったら教えてくださいね。
よろしくです。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。