スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REIGN OVER ME

映画「再会の街で」を観ました。

突然訪れた 大きな悲しみ
頭で分かっていても
心は戸惑いでいっぱい

心を閉ざした友人に何ができるだろうか?

自分も大切な人に心を開いているだろうか?


再会の街で - goo 映画




911で家族を失った友人と偶然の再会
でも友は自分を覚えてはいなかった
自由奔放な彼と過ごしていくうちに
満たされている生活の自分なのに 
どこかに不安定さを感じる
妻の話 娘の話は聞くが
自分の想いのうちを話さない主人公
そうすることが 日々の生活がスムーズに運ぶから
そんな彼の姿に苦い笑いする私

思いや考えを伝える事の難しさ 
苦手意識があるから なおさらかも

自分が心を開かなければ・・・
大切な人のぬくもりも届かない

会話する事の意味合い
人は支えあうもの
友の大切さ

そんな事を教えてくれる作品でした。

ドン・チードル主演のため『クラッシュ』を思い出してしまいました。
重い映画好きなわたし
音楽との相性もあるんだろうけど

再会の街は涙は出てこなかった。

スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。