スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011演技大賞

昨年末演技大賞は今回リアルでは観てませんが・・・

今までお目当て以外ほとんどしらない出演者の方々だったのが

この1年ドラマをよく見た成果で半分以上分かりました。(笑)

視聴済、視聴中、挫折したもの
これから見るのが楽しみなのとワクワクしながら結果を観ました。

「根深い木」「サイン」「私の期限は49日」「最高の愛」などは次回が気になって仕方がない作品。

「シティーハンター」「ボスを守れ」などは気楽に観れてそこそこな作品。

「きらきら光る」後半面白くなってきた作品。

「ブレイン」「王女の男」「根の深い木」字幕付きで観たい作品。


SBS
根深い木

「根の深い木」のハン・ソッキュ氏は神がかり的な演技で圧倒されました。
しかしこのドラマ字幕なしでは難し過ぎて途中休憩しています。
2月からKNTVで最初からじっくり観ようかと思ってます。
「女の香り」も2話まで観ましたが今後に期待。

ヒョギの「マイダス」は日本での放送はないのかしら・・・


◆最優秀作品賞
『根深い木』

◆週末、連続ドラマ部門男女 最優秀演技賞
イ・ドンウク(『女の香り』)、キム・ソナ(『女の香り』)

◆特別企画部門 男女最優秀演技賞
キム・レウォン(『千日の約束』)、
チャン・ヒョク(『根深い木』)、
スエ(『千日の約束』)

◆ドラマスペシャル部門男女最優秀賞
チソン(『ボスを守れ』)、イ・ミンホ(『シティーハンター in Seoul』)、チェ・ガンヒ(『ボスを守れ』)

◆週末、連続ドラマ部門 男女優秀賞
オム・ギジュン(『女の香り』)、イ・ソヨン(『私の愛、私のそばに』)

◆特別企画部門 男女優秀賞
チョン・グァンリョル(『武士ペク・トンス』)、ユン・ソイ(『武士ペク・トンス』)

◆ドラマスペシャル部門 男女優秀賞
チョン・ギョウン(『サイン』)、シン・セギョン(『根深い木』)

◆10代スター賞
チェ・ガンヒ(『ボスを守れ』)、イ・ミンホ(『シティーハンター in Seoul』)、キム・レウォン(『千日の約束』)、イ・ヨウォン(『私の期限は49日』)、チャン・ヒョク(『ミダース』)、キム・ソナ(『女の香り』)、ハン・ソッキュ(『根深い木』)、イ・ドンウク(『女の香り』)、チソン(『ボスを守れ』)、スエ(『千日の約束』)

◆プロデューサー賞
イ・ヨウォン(『私の期限は49日』)、ソン・ジュンギ(『根深い木』)

◆ネットユーザー最高人気賞:
イ・ミンホ(『シティーハンター in Seoul』)、チェ・ガンヒ(『ボスを守れ』)

◆ベストカップル賞
チソン&チェ・ガンヒ(『ボスを守れ』)

◆ドラマスペシャル男女特別人気賞
パク・ヨンギュ(『ボスを守れ』)、ソン・オクスク(『根深い木』)

◆特別企画部門 男女特別演技賞
ユン・ジェムン(『ミダース』)、イ・ミスク(『千日の約束』)

◆週末、連続ドラマ特別演技賞
チン・テヒョン(『かぼちゃの花の純情』)、キム・ヘオク(『女の香り』)

◆ニュースター賞
ソ・ヒョリム(『女の香り』)、シン・ヒョンビン(『武士ペク・トンス』)、チ・チャンウク(『武士ペク・トンス』)、チョン・ユミ(『千日の約束』)、ワン・ジヘ(『ボスを守れ』)、チン・セヨン(『私の娘コンニム』)、イ・ジェユン(『私の愛、私のそばに』)、イム・スヒャン(『新妓生伝』)、ジェジュン(『ボスを守れ』)、ク・ハラ(『シティーハンター in Seoul』)



KBS
ブレイン

人間イ・カンフンの欲望のアドベンチャー。 『ブレイン』は脳疾患専門神経外科医師イ・カンフンの欲望の旅程。心身共に不遇に育ったせいで誰よりも成功に対する熱望が強いイ・カンフン。彼が自身とは正反対の生まれながらの貴族ソ・ジュンソクと競争し彼を跳び越えて、激しい競争の場の大学病院でトップになるために涙のにじむ努力をする過程を描いたストーリー。

◆ベストカップル賞
パク・シフ&ムン・チェウォン(『王女の男』)、
イ・ミヌ&ホン・スヒョン(『王女の男』)、
シン・ハギュン&チェ・ジョンウォン(『ブレイン』)、
リュ・スヨン&チェ・ジョンユン(『烏鵲橋の兄弟たち』)、
キム・スヒョン&SUZY(『ドリームハイ』)

◆男女新人演技賞
キム・スヒョン(『ドリームハイ』)、イ・ジャンウ(『笑って、ドンヘ』)、チュウォン(『烏鵲橋の兄弟たち』)、SUZY(『ドリームハイ』)、ユイ(『烏鵲橋の兄弟たち』)

◆男女助演賞
チョン・ウンイン(『烏鵲橋の兄弟たち』)、
パク・チョンア(『笑って、ドンヘ』、『あなただけ』)、
イ・ユンジ(『ドリームハイ』)

◆人気賞
パク・シフ(『王女の男』)、
キム・スヒョン(『ドリームハイ』)
、ムン・チェウォン(『王女の男』)、
ハン・ヘジン(『いばらの鳥』)

◆ネットユーザー賞
シン・ハギュン、チェジョンウォン(『ブレイン』)

◆男女優秀演技賞 毎日連続ドラマ部門
チ・チャンウク(『笑って、ドンヘ』)、ト・ジウォン(『笑って、ドンヘ』)

◆男女優秀演技賞ミニシリーズ部門
チョン・ジニョン(『ブレイン』)、
チェ・ダニエル(『童顔美女』)、チャン・ナラ(『童顔美女』)

◆男女優秀演技賞中編ドラマ部門
チョン・ジョンミョン(『栄光のジェイン』)
、パク・ミニョン(『栄光のジェイン』)、
ホン・スヒョン(『王女の男』)

◆男女優秀演技賞 長編ドラマ部門
イ・テゴン(『広開土太王』)、
キム・ジャオク(『烏鵲橋の兄弟たち』)

◆最優秀男女演技賞
パク・シフ(『王女の男』)、ムン・チェウォン(『王女の男』)

◆大賞
シン・ハギュン(『ブレイン』)


MBC
2011093017241271b.jpg

昨年一番嵌ったのは「最高の愛」だったかも
「シガ」も何度もリピしましたが1年前の受賞作。
ラブコメはイイよなぁ~と再確認させてくれた2作品でした。
「きらきら光る」は視聴中でテーマは韓ドラでよく見るものだけど母子のきずなは韓国は深いですね。

▲今年のドラマ賞="最高の愛"(演出パクホンギュン)

◇ミニシリーズ部門
▲男最優秀賞
チャスンウォン(最高の愛)

▲女最優秀賞
コンヒョジン(最高の愛)

▲男優秀賞=キムジェウォン(耐音が聞こえる)

▲女優秀賞=イボヨン(愛情万万歳)、ファンジョンウム(耐音が聞こえる)

▲男性新人賞=ユチョン(ミスリプリー)、イギグァン(マイプリンセス)

▲女新人賞=ソヒョンジン(チャクペ)、ヒョミン(ギェベク)

▲黄金演技賞=チョンボソク(耐音が聞こえる) 、ペジョンオク(愛情万万歳)◇ドラマ部門

▲男最優秀賞=キムソックン(きらきら光る)

▲女最優秀賞=シンエラ(不屈の嫁)、キムヒョンジュ(きらきら光る)

▲男優秀賞=チヒョヌ(千回のキス)

▲女優秀賞=イユリ(きらきら光る)

▲ドラマ部門男新人賞=バクユンジェ(不屈の嫁)

▲ドラマ部門女新人賞=イハニ(不屈の嫁)

▲黄金演技賞=チャファヨン(千回のキス)、キルヨンウ(きらきら光る)◇その他部門

▲功労賞=カンブジャ(不屈の嫁)

▲特別賞=キムヨンエ(ロイヤルファミリー)、ユンテヨン(深夜の病院)

▲作家賞=ホン姉妹(最高の愛)、ベユミ(きらきら光る)

▲ベストカップル賞=チャスンウォン、コンヒョジン(最高の愛)

▲PD賞=キムジョンテ(ミスリプリー、なってはモトサルア)、チェジョンファン(ギェベク、パートナー割って)、ソンジヒョ(ギェベク)

▲外貨ダビングソンオサン=パクソニョン(CSIマイアミ9など)

▲男人気賞=キムジェウォン(耐音が聞こえる)

▲女人気賞=コンヒョジン(最高の愛)

▲子役上=ギムユビン(愛情万万歳)、ヤンハンヨル(最高の愛)
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。