スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年観た映画 2011

この1年を振り返って心に残ったものに★を付けてみました。
期待が大きく残念な作品も多かったようなきがします。
個人的な趣味趣向で偏った評価になっているのであまり参考にはならないと思います。

今年は高2の娘と4本映画を観ることが出来ました。
大人になり守備範囲が広がり嬉しいです。

1年で28本は頑張ったような(笑)
「海洋天堂」「人生ここにあり」「パレルモシューティング」が観てよかったです。


「アイリス」
「モンガに散る」★★★
「僕と妻の1778の物語」★
「ソーシャルネットワーク」★★★★
「悪魔を見た」★
「愛する人」★★
「英国王のスピーチ」★★★★
「ヒアアフター」★★
「ブンミンおじさんの森」★★
「孫文の義師団」★★★
「生き残る為の3つの取引」★★
「ブラックスワン」★★
「雨夜 香港コンフィシャル」★
「ビューテイフル」★★
「ゲキ×シネ」★★★
「人生ここにあり」★★★
「海洋天堂」★★★★
「レインオブアサシン」★
「明日のパスタはアルデンテ」
「パレルモシューティング」★★★
「昔々アナトリアで」★★
「カメリア」★★
「テンジャン」★★★
「マーガレットと素敵な何か」
「三銃士」
「カウントダウン」★★★
「奪命金」★★
「UNGO」アニメ★
スポンサーサイト

コメント

師走ですね~ 猫ママ : 2011/12/16 (金) 22:21:22 修正

ぶらうんさん こんばんは~v-22

ずいぶんとご無沙汰してごめんなさいね~
今年を振り返ってみると 一年って早いですね~

いつも沢山の作品紹介ありがとうございます。
田舎では上映本数が少なくて とても残念に思います。
娘さんとの映画も楽しいでしょうね~
羨ましいです。
私も今年は23本と良く頑張りました(笑)
話題作からマイナーな映画も何でもあり(笑)
そうですね。一番心に残ってるのは「海洋天童」
自然な演技でとても良かったですね。
後「英国王のスピーチ」「ブラックスワン」
「闇の列車」「ソーシャルネットワーク」いがいと「猿の惑星」がリアルで良かったです。v-218
文句なしで面白いのが「素敵な金縛り」
さっぱり分からないのが「ツリー・オブ・ライフ」
ブラピとショーン・ペンと期待してたのだけど残念
でした。

拙いコメなのに・・今年もお付き合いありがとうございました。
また楽しいお話を聞かせてくださいね。

今年も後わずかとなりましたね~
師走ってきいただけで気忙しく気持ちだけバタバタとしています。
大掃除とか・・まだ残ってるし・・
ま・いっかぁ~~(笑)

ぶらうんさんも益々忙しくなりますね。
お互い元気で年末を乗り切りましょうね~
では またね~~v-222







猫ママさんへ パランセ(aoitori) : 2012/01/02 (月) 22:22:32 修正

猫ママさん

昨年もお付き合いくださりありがとうございます。
書き殴りな記事ばかりで
猫ママさんのコメを見て気が付く点も多いです。

昨年は映画は結構観たのですが
読書が出来ませんでした。
情緒的な響きは読書には勝てません。
分かっているのに・・・

昨年は韓ドラも沢山見たのに記事にできていません。
改めてと思ってます。

まだまだ寒い日が続きます。
風邪などお気を付け下さい。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

ご挨拶~ 猫ママ : 2012/01/03 (火) 19:23:51 修正

パランセさん お疲れ様です

 明けましておめでとうございます。

新年のご挨拶に参りました
今年もお付き合いの程をよろしくお願い致します。

もう三が日が過ぎましたね~
お仕事ですか?なかなかゆっくりできませんね・・
私のお休みも今日までで 初映画「人生ここにあり」を観てきましたよ

精神障害というナーバスになりがちな映画ですが
コミカルに描いていてとても良かったです。
これ実話なんですね?
「あきらめずやれば出来る」と気づいていく、
労働の喜びやお金を得る事にも感動しました。
一人一人の能力の持ち合わせた美しい寄木貼りは
お見事です

しかしながら精神に障害をきたした人達は薬はなくてはならないのも事実・・・
薬のコントロールはとても難しいと感じました。

皆それぞれ違う個性と能力を生かし協力してチャレンジしていく姿はとても良かったです
「人生ここにあり」!!

障害を持った人たちが 皆平等に就労出来る
場所が多く出来る事を祈ります。
日本はまだまだなんでしょうね・・

今年はどれだけ行けるでしょうか?
またいろんなお話をお聞かせ下さいね~
いつもありがとうございます。
では またね~~v-222

猫ママさんへ パランセ(aoitori) : 2012/01/06 (金) 22:26:09 修正

コメありがとうございます。

今年もよろしくお願いしま~す。

この時期が1年で一番辛いですが
連休が終わればひと段落しそうです。

「人生ここにあり」はお薦め作品だったので
観て下さって嬉しいです。
実話なのにちっとも暗くなくイタリアらしいというか・・・

ハンデがあっても
一人一人の個性を尊重する
当たり前のようで難しい現実があります。
ましてや働くことの周囲の理解を得るのは大変です。

薬は副作用もあります。
でもそれで本人が楽になれる部分もあり
簡単には解決できないものもあります。

わが息子も飲んますが
安定剤的な要素が大きいです。

年初めの映画に満足されて良かったですね。
またいろいろなお話聞かせてくださいね。
いつも勉強になります。

お待ちしてます。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。