スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒア アフター


hereafter.jpg
英題: HEREAFTER
製作年: 2010年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年2月19日
上映時間: 2時間9分
配給: ワーナー・ブラザース映画
カラー

ストーリー:霊能力者としての才能にふたをして生きているアメリカ人のジョージ(マット・デイモン)、津波での臨死体験で不思議な光景を見たフランス人のマリー(セシル・ドゥ・フランス)、亡くなった双子の兄と再会したいイギリスの少年マーカス。ある日のロンドンで、死に取りつかれた3人の人生が交錯する

映画を観ながら考えていたのは
数年前に癌で亡くなった父の事でした。

最後の死に目には立ち会えなかったし
出来なかったことが多く
心残りがある別れでした。

映画を見終えてそんな気持ちが軽くなったような・・・

この映画は個人的な経験によって感想が分かれるような気がします。

淡々と流れるような展開に

心地よい音楽

途中睡魔に襲われる場面もありましたが

訴える映画でなく

考えさせられた作品でした。


ラストの展開に

甘さ過ぎのような気もしましたが

これも映画の中のテーマなんでしょう。

優しさに満ちたラストでした。


冒頭の津波のシーンは圧巻でした。

その後の淡々とした展開との質感の差が面白かったです。

スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。