スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『霜花店(サンファジョム)-運命、その愛』


水曜日の朝開演30分前に到着したのに長蛇の列
新宿シネマート 視聴覚室?ビョンホンのビデオルームくらいの小部屋で鑑賞しました。
韓国の歴史映画は初めて観ましたが美しく面白く突っ込める映画でした。

目映い調度品や衣装
繰り広げられる唄や舞踊
赤の衣装のすそがひらひらと広がる瞬間
それは華麗な舞いであったり
愛し合い憎しみ合う戦いの場でも見られ
全編を通し韓国映画らしい作品。(全然詳しくないですが^^;

王様を守る為36人の美少年たち
製作段階でとても話題になったようです。・笑
長身のチョ・インソンに合わせるために身長180以上のイケメン
監督が吟味して選んだようです。
ただし私にはこれが1人を除きイケメンに見えず・苦笑
インソン君もダメでした。
寂しそうな目はイイケド口元の男臭さがNG

王様役のチュ・ジンモ
彼の目の演技は良かったです。
韓国でも評価され賞を取ってます。
王さまとしての重圧
男しか愛せない身体
敵から王妃を守る為身を呈する優しい人でありながら
心底惚れたホンニムのことになると目の色を変え嫉妬大魔王変身
この辺りが超ツボでした。
歌声も痺れました。

王妃役のソン・ジヒョ
ドラマ「宮」でバレリーナ役の子でしたね。
後で気が付きました。
彼女の豊満でない身体つき
低めの声が
女としてのいやらしさを感じさせません。
不本意ながらホンニムと関係を結び
否定しながらも彼を求めてしまう瞬間が悲哀があって見所?
男を欲してしまう女の悲しい情
全てを捨てて彼と逃げようとした女の顔と
王を殺せと福体調に迫る別の女の顔
このギャップが女の恐ろしさでしょうか。


「霜花店」とは作者不詳の高麗歌謡。
映画では、サンファ(餃子のような食べ物)を売る店で繰り広げられる男女の、身分や倫理に縛られない愛の属性を、ストーリーに重ね合わせているようです。
劇中でホンニムが食べるサンファは禁断の実を口にした瞬間でも有り
一番のエロニズムを感じさせた場面でもありました。

あのシーンが激しいと聞いていたのでかなり覚悟しての鑑賞でした。・笑
でもコレ????
体位の図解参照のような構図にエロにないと思った私・・・
チラリズムが大好物の私には赤面する可愛さがありませんでした。
引きすぎのカメラワークと明るすぎる照明のせいかな?
もっと秘めた感がほしい
図書室での逢瀬は激しかったかな?

ストーリーは単純なのですが
言葉にならない思いを秘めた三人の愛憎激ですね。

王が最後にホンニムに問うその言葉が この映画のすべてのような
一番の泣きどころでした。

鑑賞後 友人と愛に対いて語る語る・・・
映画の話から本の話題に移りまた違う映画の話
彼女とはお互いが似ているようでかなり違うのですが
その差をお互いに認められる・・・と私は思ってます。・笑

DVD鑑賞でもイイかな ★★★みっつかな。
作品の出来うんぬんより 好みとしては好きでした。



あらすじ

高麗末期。高麗王(チュ・ジンモ)は元の圧迫や、国内の反対勢力による暗殺の危機にさらされていた。幼いころから王に仕えてきた近衛部隊・乾龍衛の隊長ホンニム(チョ・インソン)は、王から最も信頼される部下だった。そして女性を愛することのできない王は、ホンニムを寵愛の対象としていた。そのころ王は、元から迎えた王妃(ソン・ジヒョ)に世継ぎができなければ、元の王族を次期国王とするよう迫られていた。王はやむなく、ホンニムに王妃を身ごもらせるよう命ずる。ホンニムは戸惑うが、次第に王妃と肌を重ねるようになる。王はその様子を盗み見ては、嫉妬するようになる。ある日の情事のあと、王妃はホンニムに雙花餅を指し出す。それは元の習慣で、愛する人にあげるものだと言う。王はそんな2人の関係を疑い出す。そんな折、王妃の兄・泰安公が逆賊の一派と判明する。しかしホンニムが彼を捕えながら逃したとの報告を受け、王は王妃とホンニムを呼び出す。2人の仲を知っているとほのめかされたホンニムは観念して、全てを告白する。王はホンニムを許し、国境警備の任務を命ずる。そのとき王妃は懐妊していた。嵐の夜、最後に書庫で会った王妃とホンニムは、次第に求め合ってしまう。しかしそこに、王の足音が近づいていた。
スポンサーサイト

コメント

 猫ママ : 2010/04/24 (土) 10:05:31 修正

ぶらうんさん おはようございます
ここは久しぶりですね~

韓国で話題になった「霜花店」一足先にお友達から見せてもらいましたよ。
こちらでは今頃公開です。
インソン君もジモンssiも良く頑張ってたね~
凄かったね~何がって?(笑)
少し赤面^^
宦官達や近衛部隊達に囲まれた閉塞的な世界だからあり得るのかなと 感じました。
王の重圧と孤独感や執着 分かるような気がします。
しかし演技といえども俳優さんは大変だ~~
良く出来た映画だけど 夜一人でみるべし(笑)
☆三つでしょうかねぇ

表の記事の映画やドラマの紹介ありがとうね。
ここの所 映画館に足が遠のいています。
今ね こちらでもアカデミー賞受賞作品や観たい映画が目白押しです
「ハート・ロッカー」「幸せの隠れ場所」「第9地区」吉田修一原作の「パレード」等々・・
映画お友達が「第9地区」は凄くよかったって大絶賛してましたよ。

パレードの藤原竜也君ね・・アイリスの吹き替えで頑張っていたけど・ 顔が浮かんできて集中出来なかったわね!そのうち慣れるのかなぁ・・
誰がやってもビョンホンssiの声にはなかわないよね~
毎週楽しみです。
「その土曜日 7:58分」も面白そうですね。
いつになったら行けることやら・・

そろそろ大型連休も始まりますね~
何か計画がありますか?楽しんでね~
また~~v-222

猫ママさんへ ぶら : 2010/04/25 (日) 07:09:59 修正

猫ママさん、コメありがとう~
しばらく1人で寂しかったよ・笑

韓国では映画も時代物が流行りなんでしょうか?
話題になったことすら知らない私です。
彼以外無頓着です。

小さな劇場で昼間から観たのですが・・・
ちょっと異様な感じだったかも^^;;
お二人の俳優さん頑張りましたよね。

私も首の調子がまだまだで週一回通院に時間がを取られています。
目も凄く疲れやすくて映画も本もご無沙汰状態です。

GWは大作目白押しですよね。
まだチェックしきれていませんがリスト作らなきゃ
昨日偶然「第9地区」を観てきましたが
これ話題になったのかしら?
息子はCMを観ていて これ観たいんだと言うので鑑賞しましたが
1人では辛い映画でした。
字幕で途中退屈するんじゃないかと懸念したけど
スッゴク真剣に見ている横顔が嬉しかったです。
来週はアリスを観る予定
娘のリクエストの文学少女もあるわ。

パレードは原作を読んでいるけど
映像化したら面白そう
藤原くん演技派なのですが・・・声が若すぎるんです。
びょんが二十歳くらいだと思って鑑賞しましょう。・笑
無理しないで字幕でもいいかも

GWは基本仕事なので連休はなし
まぁ~映画くらいは行きたいな

猫ママさんはチビちゃん達が遊びに来るのかな?
楽しい連休を過ごされてくださいね。
お話お聞かせください。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。