スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタシの2009

2009年は呆れるほどよく遊んだ1年でした。

愛しの彼の日本での活動があまりにもあり過ぎて

それに毎回参加した私って元気だわ・笑

それでも映画や本との時間も少ないながらも取りました。

不思議な事にリアルに感動したものと時間の経過と共に膨らんだ作品に分かれました。

これは私が物事の表面上しか見ていない為

それでも後から作品の場面がフラッシュバックのように蘇るのは成長したから?




『本』

読書時間は視力が低下と乱視が進んだため少なかったけどよい作品にはめぐり合えたような気がします。

*即決編

「ゴールデンスランバー」  面白い、面白いと言いながら読み進めた作品でした。
                 井坂氏の作品は癖があるけどこれはちょっと違う。
                 解りやすい・・・後から考えると平凡でもあるかも・苦笑
                 映画が楽しみです。


「猫を抱いて象と泳ぐ」    前半???で読み進めながら独特の世界感に引き込まれた作品。
                  後半読んでいて惚れてしまい
                  読み返したい一冊です。

*後日編

「1Q84」           久しぶりの村上ワールドで「ノルウェーの森」も読み返しましたが
                 時空を超えたこの手の作品は好きかも
                 「ねじまき鳥~」と同じ匂いがしました。



『映画』

30本近く劇場では観たのですが 取り逃がし作品も多かったような・・・劇場で観ないとねぇ~


*即決編 


『空気人形』       生是枝監督お話を上映後聞けた為ポイント高し?
              人形目線のカメラワークがとても好き
              ペドゥナちゃんが上手い 

『サースト』        これも生チャヌク監督効果?・笑
               あまり好きじゃないソンガンホだけどこの作品の彼は良かった。
               計算された色彩感覚が見事
               解りやすいストーリーに思えたけど奥は深いかも


『Orzボーイズ』      せつな系のアジア映画は好きだなぁ~と改めて思える作品
                NHKアジアフィルムフェステイバル作品をTVで鑑賞
                劇場で観たかったです。


*後日編

『母なる証明』         見終わった直後はよく分からなかったけど
                 後からいろんなシーンがフラッシュバックしました。
                 主人公の友人役チングくんがイイ味出してました。   
                 これも計算尽くしの作品で韓国映画って凄いわ    
                 やっぱりポンジノ監督。 
スポンサーサイト

コメント

こちらにも♪ 猫ママ : 2010/01/28 (木) 13:12:17 修正

ぶらうんさん またたび~
いつもありがとうございます。
毎日綱渡りのようで まだ落ち着かない日々です。
・・本と映画に逃避してみようっと(笑)

表の「ゴールデンスランバー」のレスありがとうごさいます。
少しずつ読みはじめたら 分かりやすくて面白いですね。
お休みの日まで読めるか疑問ですが・・
映画も行けたら行きたいです。
予定は未定・何があるか分からないわ!!

「犯人に告ぐ」も映画の方が分かりやすくて面白かったですね~
いちがいには言えないけど 原作本に忠実に映画化にするには無理があるのもありますね。
「蒼穹の昴」もいろんな場面を端折って描かれているけどね・・楽しみの一つです。

今年も話題作が目白押しですね~
興業成績一位のアバターも観てきました~
3Dじゃ無くても充分楽しめましたよ。
パンドラのすばらしい映像美に圧倒されました。

映像的にも宮崎アニメ「谷の風のナウシカ」を彷彿させるように 
自然の美しさや 侵略と殺戮はトルメキア軍そのもののように感じました。
最初違和感があったブルーマン(笑)も彼女も
だんだんとかっこ良くなってきます~
300円けちったばっかりに(笑)やっぱり3Dのほうが良かったかな?

後「空気人形」も観ました
ペ・ドゥナちゃん可愛かったね~~
すばらしいプロポーションでとっても綺麗でした。
人間の心を持ったときの「私歳をとるのよ」と
うれしそうな笑顔がとても印象的でした。
恋したんだね~
そして5980円の人形の命の軽さとはかなさ・・
とても切なかったです。
都会の孤独感 空虚感・・・ むなしいね。
みんな何かを求めてるんだね。

一人都会に住む 娘と息子たち・・
元気かなぁと思った瞬間でもありました。

一気に書いてしまいました。
またいろいろと教えてくださいね~
悪人も買ってきました。
いつ読めるかなぁ?

猫ママさんへ ぶら : 2010/02/16 (火) 23:23:11 修正

猫ママさん、またたび~・笑
こちらにもコメありがとうです。

今年は映画のペースが遅いかも
今はドラマは結構観てるかな
「ドクターハウス」
アメリカの医療ドラマなんですが
偏屈な主人公の医者がアクがあって面白いです。
ご存知かな?

アバターは息子と観に行こうかと思ってます。
興行記録タイタニック抜きましたね。
私はタイタニック泣けなかったんですが・笑

三月からはアイリスの放映も始まるし
時間がいくらあっても足りませんね。

頑張って読書と映画の時間取らなくちゃ。

また良かったら感想聞かせてくださいね。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。