スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンシャイン・クリーニング

原題:Sunshine Cleaning
監督:クリスティン・ジェフズ
製作:ピーター・サラフ、マーク・タートルトーブ、ジェブ・ブロディ、グレン・ウィリアムソン
脚本:ミーガン・ホリー
撮影:ジョン・トゥーン
美術:ジョー・ギャリティ
編集:ヘザー・パーソンズ
製作国:2009年アメリカ映画
上映時間:1時間32分
配給:ファントム・フィルム

「リトル・ミス・サンシャイン」の製作スタッフが再び集結し、不器用な家族の再生を描いたドラマ。

eiga・comより






王様のブランチの予告に惹かれ観てきました。


ついため息が出てしまう。

そんな自分に苦笑してしまう毎日ですが

未婚の母ローズ主人公の女性も同じ

鏡に向かって 励ます 

暗示をかける姿に どこか他人事でない

楽しい事より

思い通りに行かないことの毎日

過去に縛られたり

隣の芝生が良く見えたり

自分の足元以外は

良く見えるもの。・苦笑

見栄やプライドは 時として厄介

自分を飾るのでなく

ありのままでいいんだけどね。


ローズの風変わりな息子と妹や父親の会話が良かったなぁ~

個性を尊重するアメリカでも

苦労する子供たちはいるんだな。

スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。