スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルルドの泉で

110928_rurudo_main.jpg

英題: LOURDES
製作年: 2009年
製作国: オーストリア/フランス/ドイツ
日本公開: 2011年12月23日
(シアター・イメージフォーラム ほか)
上映時間: 1時間39分
配給: エスパース・サロウ
カラー

『Hotel ホテル』などのオーストリアのジェシカ・ハウスナー監督がメガホンを取った驚異の人間ドラマ。世界的に有名な聖地ルルドを舞台に、そこに奇跡を求めて各国から集まる人々が抱える孤独や悩みを鮮明にあぶり出す。不治の病に冒された主人公を演じるのは、『サガン -悲しみよ こんにちは-』などのフランスの実力派女優シルヴィー・テステュー。20年ぶりに映画撮影が敢行された聖地で起きる奇跡をめぐる複雑な人間模様に舌を巻く。(シネマトディより)

>>続きを読む

スポンサーサイト

50/50 フィフティ・フィフティ

340721_004.jpg

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年12月1日
(TOHOシネマズ シャンテ ほか)
上映時間: 1時間40分
配給: アスミック・エース
カラー

>>続きを読む

存在



今朝のニュースでこの唄を初めて聞きました。

心に残りますね。

この唄の出だし部分の歌詞を何度も繰り返し・・・口ずさんでみました。

ただそばにいるでけで

力になれたらどんなにいいんだろう。

親が子に出来ることは限られているけど

この唄のような存在になりたいものです。

2011演技大賞

昨年末演技大賞は今回リアルでは観てませんが・・・

今までお目当て以外ほとんどしらない出演者の方々だったのが

この1年ドラマをよく見た成果で半分以上分かりました。(笑)

視聴済、視聴中、挫折したもの
これから見るのが楽しみなのとワクワクしながら結果を観ました。

「根深い木」「サイン」「私の期限は49日」「最高の愛」などは次回が気になって仕方がない作品。

「シティーハンター」「ボスを守れ」などは気楽に観れてそこそこな作品。

「きらきら光る」後半面白くなってきた作品。

「ブレイン」「王女の男」「根の深い木」字幕付きで観たい作品。

>>続きを読む

その妹


その妹

次々と襲いかかる試練に葛藤する盲目の兄・広次に、歌舞伎のみならず、幅広い表現世界での活躍も著しい市川亀治郎、 そして、その兄に献身的な愛情を注ぐ妹・静子には、シス・カンパニー公演『楽屋』、NODA・MAP『南へ』の演技で、 舞台女優としての稀有な才能を強烈に印象づけた蒼井優が登場。待望の舞台初共演を果たす。 そして、この兄妹の運命に次第に吸い寄せられていく編集者・西島に段田安則、 そんな夫の姿に心を乱される西島の妻・芳子に秋山菜津子を配し、鈴木浩介、水野あや、内田亜希子、西尾まりと共に、 白樺派の名作戯曲に挑む。

>>続きを読む

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。