スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミッドナイト・イン・パリ」

ミツドナイドインパリ

解説: 『アニー・ホール』『ハンナとその姉妹』などのウディ・アレン監督が、パリを舞台に撮り上げた幻想的なラブコメディー。1920年代のパリを敬愛する主人公がタイムスリップし、自分が心酔してやまないアーティストたちと巡り合う奇跡の日々をつづる。社交性に欠ける主人公を、『ダージリン急行』のオーウェン・ウィルソンが熱演。彼の婚約者を、『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスが好演する。第84回アカデミー賞作品賞ノミネートのしゃれた物語に酔いしれる。(シネマトゥデイより)

あらすじ: ギル(オーウェン・ウィルソン)は婚約者(レイチェル・マクアダムス)と共に、彼女の両親の出張に便乗してパリを訪れる。彼はハリウッドで売れっ子脚本家として成功していたが、作家への夢も捨て切れずにいた。ロマンチストのギルは、あこがれの作家ヘミングウェイや画家のピカソらが暮らした1920年代の黄金期のパリに郷愁を抱いており……。(シネマトゥデイより

オープニング3分ほどパリの風景が流れるのを見て
あ~「パリ」に行きたいと呟かせる作品でした。

昔「カイロ紫のバラ」に魅せられてウッディ作品を良く観ていた時期がありました。
そんな過去を思い出したくなる~
古き良き時代
過去であるから美しく
今を大切に。
ちょっぴり風刺を利かせたけど軽いタッチ

パリには一度は行ってみたい

雨のパリは素敵でしょうが・・・・

観光の時は晴れがイイかも。(笑)

スポンサーサイト

コメント

 猫ママ : 2012/06/15 (金) 08:49:27 修正

パランセさん おはようございます。

もう観られたんですね〜〜
こちらは7月14日から公開です。

過去にタイムスリップしたら誰に会いたいですか?
ぱっとは思いつかないけど ジェームス・ディーンとかに会ってみたいかな?(笑)

パリいいですね〜
友達が来週から ヨーロッパ旅行に出かけます。
もちろんパリにも行くみたいです。
お金と暇があればね・・・一度は行ってみたいです^^
行く所が多いわ〜〜まずはソウル!!(笑)

映画も楽しみにしています〜〜

猫ママさんへ パランセ(aoitori) : 2012/06/16 (土) 20:21:20 修正

こんばんは~
コメありがとうございます。

今日は一日中雨で梅雨らしいお天気でした。
早く夏が過ぎて秋にならないかな(笑)

過去にタイムスリップですか・・・
楽しい事考えられますね。
私もパッと浮かびませんが・・・ゲレースケリー、マリリン・モンローとか?(笑)

最近は熟年の方々が海外旅行楽しまれてますよね。
飛行機の時間を考えると元気なうちでしょうか?
ご商売されてるとまとめてお休みが取れませんよね。

私もソウルに行きたいなぁ~
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。